人の目を気にしないで生きていくこと

 

 こんにちは!SHOT東北メンバーの小野です(^^)

 

みなさんは何かを行うとき、他の人の目・周囲の評価が気になりますか???

今までの私は周りの目や評価を気にしていました。

今は100%気にならないわけではないですが気にしないようになってきました

 

「周りから自分はどう映っているのか?」考えることは大事なことかもしれません。

ただ周囲の評価を気にしすぎているような気がします。

 

「こう言ったらこう思われる」

「自分の言動で嫌な思いをさせる」

「的外れなことを言ってしまって変な空気にしたらどうしよう」

 

今は人の目を気にしないようにすることや、自分の意見を発信することができるようになりました。

今までの私は自分の意見を持っていても、衝突するのが嫌で周りに従うことが多くありました。

 

まわりと合わせることは大切なことです。

それで胸を張って納得いくならかまわないと思います。

でも少しでも納得がいかないのであれば自分の人生にわがままに生きてもいいのじゃないかなぁと思います。

 

周りの目を気にしているのって自信がないからだと思うのです。

どうして自信を持てないかにもよりますが、1つの原因としてアウトプットできていないことが挙げられると思います。

自分の意志を自分の中にとどめているのではなくて、友達や話せる人に話してみてアウトプットをするのです。

そうすると言語化して周りに伝えられるようになり、周りの目も気にならなくなるようになっていくと思います。

 

 

就活に限らずどんな場面でも自分の軸を持って人に惑わされない人が増えたらいいなと思います。

 

f:id:shot-tohoku:20180801112344j:plain